文部科学大臣認定「産業数学の先進的・基礎的共同研究拠点」九州大学マス・フォア・インダストリ研究所

斜面崩壊発生メカニズムの追求と環境負荷低減型斜面災害対策(第3回)|共20210016

カテゴリー:イベント

タグ: プロジェクト研究 短期共同研究 

開催方法対面+オンラインのハイブリッド形式
場所九州大学 JR博多シティ会議室
主要言語日本語

研究計画題目:斜面崩壊発生メカニズムの追求と環境負荷低減型斜面災害対策
研究代表者:ハザリカ へマンタ(九州大学大学院 工学研究院・教授)
研究実施期間
2021年6月18日(金)~ 2021年6月18日(金)
2021年7月3日(土)~ 2021年7月3日(土)
2021年9月11日(土)~ 2021年9月11日(土)
2021年10月15日(金)~ 2021年10月16日(土)
2021年12月4日(土)~ 2021年12月4日(土)
2022年1月21日(金)~ 2022年1月21日(金)
公開日:2021年9月11日(土), 2021年12月4日(土),2022年1月21日(金)

プログラム

1月21日(金)


司会:村井政徳(清水建設株式会社/GLOSS研究会・理事)

14:40~14:50  
開会挨拶  ハザリカ へマンタ 研究代表(九州大学・教授/GLOSS研究会・理事長)

14:50~15:45  
講演1
東畑郁生先生(東京大学名誉教授<元国際地盤工学会副会長>)
豪雨災害の事例と人々の対応、そして災害の回避(1)

15:45~15:55  休憩

15:55~16:50  
講演2
東畑郁生先生(東京大学名誉教授<元国際地盤工学会副会長>)
豪雨災害の事例と人々の対応、そして災害の回避(2)

16:50~16:55 
講評 福本 康秀(九州大学・教授/GLOSS研究会・理事)

16:55~17:00
閉会挨拶 河内 義文(GLOSS研究会・副理事長)

申込方法

参加無料
事前申込制(会場30名、WEB参加300名)

\下記URLより参加登録をお願いいたします/

<九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 共同利用・共同研究拠点事務室>

ポスター

Zoomからご参加の方

開催日までにZoomアプリをインストールしてください。
Zoomアプリは無料版で問題なくご視聴いただけます。

ミーティング用Zoomクライアントのダウンロードは下記からお願いします。
すでにインストールされている方は最新版にアップデートをお願いいたします。
https://zoom.us/download#client_4meeting

パソコンやスマホへのインストール方法は下記をご参照ください。
https://zoom.nissho-ele.co.jp/blog/manual/zoom-install.html